diary2010

2010-12-28

江の島沖 イシダイ五目

昨日に一度来たが・・・南西の強風で出船中止になり、今日は再チャレンジ!!
朝の五時に港に行くとまだ誰も来ていなかったが・・・出船時間まじかになると・・
何と平日なのに、12人の満船!
まずは・・・港から5分程度のポイントからスタート・・・
始めての船なので勝手がわからない・・・こんなに近いところにイシダイがいるのか~?
まずはまったく潮が動かない中、シマダイがボチボチの食い!
水深も18メーター位なので、浅くて面白い・・・。
誘いとアタリがシマアジ釣りに似てて、オフシーズンの釣りとしては面白い!
シマダイがボチボチ食い・・リリースして遊んでいると、隣の弟子にヒット!!!
それもかなりでかそう~かなりラインが出てる中、少しづつ上がってくる・・・・。
かなりのサイズみたいなので、ハリスをたぐってやると・・・何度も突っ込み・・
繰り返したのちに上がって来たのは・・・4~5キロのイシダイ!!!
乗り子が、すぐに〆て計りで計ると・・・4・3キロ!ナント!今シーズンの船宿記録!
やられた・・・・私の仕掛けは、コマセの入れ替えの為、上がっていた~。
しかし、前回の3・4キロのイシダイもそうだが・・・特餌は、大型イシダイには効くなぁ~。
その後も、小さいのはボチボチ食ったが、11時頃に物凄い南風が吹き出し早上がり!!!

釣果  船中  イシダイ   0・5 ~ 4・3キロ   0 ~ 4匹

     裕二  イシダイ   0・5 ~ 1.1キロ       4匹

タックル ロッド  シマノ・ライト ゲーム リミテッド 190-VI

リール  シマノ・マダイ スペシャル 600

裕二の一言  今日は完敗です。
          今年の後半は、南西諸島の遠征も天候等で二回も中止になったり・・・
          Team Tsu-Fu の上田氏の仕事が忙しく・・・マグロ漁にも出撃できず・・・
          近場で遊んでおりました・・・。
          今年の釣りは、これで終了!!!

P1000648.JPG

ページの先頭へ

2010-12-06

剣崎沖 イシダイ五目

今回は、回りの仲間が大物オフシーズンにはイシダイ五目が面白いぞ!!
と言うので始めてイシダイ五目に行って来ました。
大船長の操船で、今回のメンバーは右トモに弟子・左トモに上田氏・右ミヨシに私の三人。
ナギの中、釣り場まで10分程度で到着・・。
水深は約25メーター位で、あっ!という間に餌取りに付け餌を取られる中、
大型アジや大型イサキにウマズラ・ウスバハギ・イナダが交る中、
小型のイシダイが交り中々面白い・・・。
そんな中、誘っている途中に凄いアタリが・・・その後物凄い引き込みが!!!
緩めにしていたドラグでは、間に合いそうに無いのですぐにロッドを下げ
ドラグをフリーにしたが間に合わず・・・!仕掛けを上げると・・針が折れてる!! 
デカイなぁ~10日位前に、同じ場所で弟子が11.2キロのブリを上げているので・・もしかして?
仕掛けを交換してやり始めて約15分位したところで、またデカイアタリが・・・今度はすぐにフリーにして、
走るだけ走らせて・・ドラグを少しづつしめてヤリトリして上げてくると・・デカイイシダイが!!
いつもなら自分ですくうんだが、弟子にすくってもらう!!
大船長は、3キロ以上あるなぁ~と言っていたが・・・浅いから引いたなぁ~。
その後は、1~1.8キロのイシダイも混じり五目釣りを楽しみ帰港。
港では、若船長が待っていて漁協ですぐに検量・・・イシダイ 3.6キロ
若の話だと、船宿記録では2位らしく今年の船宿記録らしい・・。
いつもデカイ魚を狙っているので、このサイズではピン!とこなく・・・記念で自分のカメラで撮るのを忘れた!!

釣果  船中 3人  イシダイ 0.3~3.6キロ  14枚

      裕二     イシダイ 0.8~3.6キロ   6枚

タックル  ロッド  シマノ・ライト ゲーム リミテッド 190-V1

       リール  シマノ・マダイ スペシャル 600


裕二の一言  始めてイシダイ五目をやったが、シマアジ釣りに釣り方がちかく中々面白い~。

img2010.jpg

ページの先頭へ

2010-11-05

伊豆沖

今回は、ひさびさにマグロ釣りに行って来ました。
現在、V2は補機が修理中なのでV1で出撃決定!
情報では伊豆沖にクロマグロが釣れている情報があったが、
まずは、餌を積み込み深夜にいつもの野島崎沖に行ったが今回は反応が
全く無く・・・オマケに潮もまったく動かないので、すぐ日の出に間に合うよう
現在釣れている伊豆沖に向かいました。
まずは朝2流し目に私に、55キロのクロマグロがヒットしゲット!!
今日の目標は船中2本なのでその後粘るが、弟子はハリス切れ!!!
上田氏には特大マグロがヒットしたが、針をのみ込まれて最後にハリス切れ!!!
今日は明るい内に帰りたかったので、早めに諦め帰って来ました。

釣果  裕二  クロマグロ 55キロ  1本

裕二の一言  
今回は野島崎沖の模様が悪く伊豆沖に行ったが、
伊豆沖はあまり行かないので勝手がわからず苦戦しました!

タックル  ロッド    剛樹・ディープブルー・アンバージャックS17(ディープブルーのみで販売)

       リール   アルテクノス・ゴリラ20・CCM仕様(CCM Solt Works にて販売)


P1000593.JPG

ページの先頭へ

2010-10-25

外房 川津

今日は始めての船宿にモロコ釣りに行こうと計画していたが、
前日の天気予報が悪く船宿から中止の電話があった為、
どこか無いかと探しているとカモシのヒラマサが
2日前から新群れが入って食っているらしいので、
天気予報を無視してカモシ釣りに行って来ました。
当日は天気予報に反し、ベタナギの無風!しかも、潮がすみ水温上昇!でヒラマサの群れは、
どこかに居なくなり・・・ヒラマサは全船ボ~ズ!!!

釣果  船中 5人  マハタ 1.2~2.7キロ  3本

      裕二     マハタ 2.7キロ  1本

裕二の一言  予報が大シケだったので、入れ食いかな~と思いきや・・ヒラマサが居なくなりました!!

タックル  ロッド  剛樹ディープブルー・アンバージャック17LTS(ディープブルーで販売)

       リール  シマノ・オシアジガー3000

ページの先頭へ

2010-10-21

松輪間口港 松輪沖

天気 雨   北東の風

今週の月曜日はワラサばかりだったので、リベンジに行って来ました。

釣果  船中 4人   カンパチ 4.2~5.1キロ  2本

              ワラサ  2.5~4.3キロ  5本

    裕二       カンパチ 4.2~5.1キロ  2本

              ワラサ  3.1~4.3キロ  2本

裕二の一言  前回に比べ泳がせの船が増えてカンパチもすれてきて厳しい釣りでした。

タックル 泳がせ  ロッド  剛樹・ディープブルー・シマアジ18LTS(ディープブルーのみで販売)

            リール  シマノ・オシアジガー3000

       コマセ   ロッド  剛樹・ジーエアー270

            リール  シマノ・マダイ スペシャル 600


img1788.jpg

ページの先頭へ

2010-10-18

松輪間口港 松輪沖

天気 晴れ  北東の風 

今週から南西諸島の遠征の予定だったが、台風の影響で現地から無理と言う連絡があり・・・
ガッカリしていると近場でカンパチが食っていると言うので、小型だが暇つぶしに
急遽行って来ました。

釣果  船中 4人  カンパチ  4.4~4.8キロ  2本

              ワラサ   2.8~6.3キロ  9本

              本サワラ            2本

    裕二      ワラサ   3.2~6.3キロ   5本

             本サワラ             1本 

裕二の一言  カンパチが食った地合は 5分!!!
          その時、不覚にも餌を抜かれてしまった!!!
          木曜日に再チャレンジしてきます。

タックル 泳がせ   ロッド   剛樹・ディープブルー・シマアジ18LTS(ディープブルーにて販売)

              リール  シマノ・オシアジガー3000


       コマセ   ロッド   剛樹・ジーエアー270

             リール  シマノ・マダイ スペシャル 600

img1779.jpg




ページの先頭へ

2010年10月13日

江の島沖

天気 小雨のち曇りのち晴れ
風  無風

いつも一緒に釣りに行く上田氏が所属するKUSAYA倶楽部(オーナーボート)の幹部会が
来週の水曜日に私の店で行う事になり、食材を釣りに行く事になり最初はひさびさに
野島崎のクロマグロを釣りに行こうかと思ったが、今回来るメンバーの中には
今年だけでマイボートでクロマグロ・キハダマグロを50本以上釣っているメンバーもおり、
クロマグロは食べ飽きてると言う事でクロマグロは諦め情報収集をした結果、
江の島の池田丸がここのところモロコを2本取っているので江の島沖のモロコを
食材として取りに行くことにしました。今回は、1本釣ってさっさと帰って来る予定なので
V1で朝はゆっくり出船・・・・まずは餌のイサキを釣る為に剣崎沖へ。
ところが餌なのでそんなにいらないのだが、イサキがなかなか釣れない・・・・・。
なんとか餌のイサキを確保して江の島沖に着いたのが、‎もうすでに1時過ぎ!
モロコの準備をして昔に実績のあるポイントへ・・・そのうち沈黙が1時間続いた頃、
突然上田氏が・・来た~と叫んだ!!!
後ろを振り向くとロッドが根元から曲がっている!! デカイ!!!
そうこうしてるうちに水面には30キロ近いモロコが!!! すぐギャフをうち無事に船内に・・・
やぁ~浅いから引くなぁ!!!
今回は宴会の食材釣りなのでさっさと帰る予定だったが、
意外の大きいモロコを見たらこのまま帰れなくなりもう少し続行することに。
すると今度は私のロッドにアタリが・・・
慌てず早合わせせず食い込むまで待って合わせると・・ヒット!!!
しかし浅いから引くなぁ~! 水面には20キロオーバーのモロコが!!!
まだ食いそうだったが、次回の為にゆっくり帰って来ました。

釣果  上田氏  モロコ  28.6キロ  1本

    村上裕ニ  モロコ  23.8キロ  1本

タックル  ロッド   剛樹ディープブルー・アンバージャックS17 (ディープブルーにて販売)

       リール   シマノ・オシアジガー5000(CCMパワーハンドル)


裕ニの一言  釣れなきゃ宴会の前日まで連れて行かれそうになったが・・すぐに釣れてよかった~。


P1000541.JPGP1000535.JPG

P1000543.JPG

ページの先頭へ

2010-09-06

野島崎沖  クロマグロ釣り

今年は稲取沖でかなりクロマグロが釣れていたみたいだが、
今回はひさびさにV1で野島崎沖の様子を見てきました。

釣果  クロマグロ  裕二  44.7キロ  49.4キロ  2本

              弟子  23.3キロ        1本

              上田氏 45.8キロ        1本

裕二の一言  やはり奴は野島崎沖のいつものところに居ました!!!

タックル  ロッド  剛樹ディープブルー・アンバージャック17S (ディープブルーにて販売)

       リール  アルテクノス・ゴリラ20・CCM仕様 (CCM Solt Works にて販売)

P1000476.JPG
P1000511.JPGP1000514.JPG

2010-08-25

松輪 沖の瀬

今回は、天気予報がナギなのでV2で沖の瀬で青物探索していたらモロコをゲット!!しちゃいました。

釣果   裕二  モロコ  17.3キロ  1本


裕二の一言  こんな所のもモロコが居るんだなぁ~。
          ヒラマサを探しに来たんだが、モロコが釣れたのでさっさと帰ってきました。

タックル  ロッド   剛樹ディープブルー・アンバージャックS17 (ディープブルーにて販売) 

       リール   シマノ・ジガー4000LD(パワーハンドルCCM)

P1000426.JPG

ページの先頭へ

2010-08-05

松輪間口港 松輪沖

天気 晴れ  南の風

今日は気分転換に、イナワラを釣りに行って来ました。

釣果  イナワラ  裕ニ  19本

            サチ  24本

            佐藤  19本
 
            酒巻  15本

裕二の一言  イナワラ・・・入れ食いでした!!!

タックル  ロッド 剛樹・ディープブルー・シマアジ18LTS (ディープブルーにて販売)

ページの先頭へ

2010-07-31

与那国島 瑞宝丸

今回は、ひさびさに瑞宝丸に行ってきました。
瑞宝丸の金城キャプテンとは、長い付き合いで以前は 58キロのカンパチも
スタンディングで釣らせて頂きました。
ここ数年は、行きたい島が増えて遠のいていましたが、今年の春にわざわざ
キャプテンがTsu-Fu に遊びに来て頂いた事もあり、ひさびさに行って来ました。
今回は、真夏の上に異常な高水温(30~31度)の為に、ムロを釣っても釣っても
次から次にムロアジが死に・・・・厳しい釣行でした・・・・・。

タックル  ロッド  剛樹・ディープブルー・アンバージャックM17S

       リール  アルテクノス・ゴリラ20・CCM仕様 (CCM Solt Works にて販売)


P1000695.JPGP1000697.JPGP1000698.JPG

ページの先頭へ

2010-07-24日

手石港 東丸 稲取沖

天気 晴れ  無風

龍正丸でマグロ釣りをしたかったが、予約が多くチャーターが取れないので手石港の東丸に行って来ました。
メンバーは、私と弟子と佐藤氏の3人で楽しんで来ました。

釣果  裕二  クロマグロ   38キロ  1本

          キハダマグロ  32キロ  1本


      弟子  クロマグロ   18キロ  1本

タックル  ロッド  剛樹・ディープブルー・アンバージャックS17 (ディープブルーにて販売)

       リール  アルテクノス・ゴリラ20・CCM仕様 (CCM Solt Works にて販売)


裕二の一言  良い天気で楽しめました!!! 


P1000407.JPG

P1000412.JPG

ページの先頭へ

2010-07-15

下田 龍正丸 稲取沖

天気 晴れ  無風

実は今週から南西諸島に遠征に行く予定だったが、一緒に行くメンバーが急用で行けなくなり
遠征を延期した為に暇してたところ、稲取沖で20~50キロ級の
クロマグロ・キハダマグロがルアーで釣れていると豊船長から電話があり急遽、
オオモヒカンの山田と私と弟子の3人で
龍正丸のチャーターでマグロ追いで行って来ました。

釣果  裕二  キハダマグロ  17~26キロ 4本

     弟子  キハダマグロ  21キロ    1本


裕ニの一言  凄いナブラだったが、クロマグロは駄目だった・・・。
         いつもは、上田氏の船で野島崎沖にクロマグロを釣りに行っていたが、
         こんなところにもクロマグロが居るんだなぁ・・。

タックル  ロッド   剛樹・ディープブルー・アンバージャックS17 (ディープブルーにて販売)

       リール   アルテクノス・ゴリラ20・CCM仕様 (CCM Solt Works にて販売)  

P1000404.JPGP1000406.JPG

ページの先頭へ

2010年05月30~31日

伊豆諸島 三宅島

3~5月は南西諸島・銭洲と行っていたが、今回は今年始めて三宅島に行って来ました。
今回のメンバーは、Team Tsu-Fu のメンバーの私と上田氏・高須氏と友人の佐藤氏と酒巻氏の5人。
前日の土曜日の夜に、東海汽船で竹芝より三宅島に出航!
明朝の朝5時に三宅島の錆ヶ浜に」到着・・・。
外は北東の強風の上、雨で大シケ! (天気予報では曇りのはずなのに・・)
びしょ濡れになりながら荷物をレンタカーに積み込み、船が待つ坪田港に向かった。
今回の釣り座は、私が右ミヨシ・右トモに上田氏・左ミヨシに高津氏・左真中に酒巻氏・左トモに佐藤氏。
ドシャ降りの中、支度をすませ出航・・・。
現在、三宅島は黒潮に囲まれていて潮が速い為に風上は大シケで行けそうにないので、
まずは島影で様子を見る事に・・・。
しかし、過去にカンパチを釣った実績のあるところは何処もダメ!
途中・・酒巻氏にアタリがあったが・・・2キロ級のカンパチだけ!!
時間も過ぎ雨も小降りになってきた頃、船はいつの間にかモロコポイントを流している。
(まったく・・・この船長はいつも何も言わないからなぁ~)
すぐにコッソリと、モロコ狙いに切り替え底狙いにしているとすぐ様に前アタリの後、
ロッドが大きく水面に突き刺さった・・・・すぐにゆっくりとロッドを起こして・・・ヒット!!!
すぐにモロコと判り、すぐ様底を切って後は楽しみながらゆっくり巻く・・・。
そのうち水面には、30キロ近いモロコが・・・・(やった~狙い通り!)
早速、同じ根を何度か流すが反応無く・・朝方のポイントに戻る事に・・・・。
すると潮が変わってようで・・・餌がやけに暴れる・・・・(居るなぁ~青物が・・・)
棚を取り直して探ると、すぐにヒット!!!
まあまあ・・引っ張る・・・・そのうち水面にはヒレナガカンパチが・・・・(計量では14.5キロ)
あぁ~やっぱり居たなぁ・・・・。
連チャンで、モロコ・カンパチを釣っちゃたので・・・ここは、一流し休憩し魚の処理をする事に!
するとやっぱり・・・・今度は高須氏にヒット!!! それもまぁまぁサイズの感じ・・・。
本人は横に走るのでサメじゃないか・・・と言っているが・・・(いや・・カンパチだよなぁ~)
すると水面には・・・良いサイズのヒレナガカンパチ!(検量では22・3キロ)
この日は私が、12.7キロのヒレナガカンパチを追加して終了!!!

★2日目

今日は昨日と違い、良いナギ日和。
本日は作戦を変え、昨日シケで行けなかったポイントヘ・・・。
まずは、カンパチ狙いで攻めるとまずは佐藤氏にヒット!!
5キロ以上のカンパチを上げた事のない佐藤氏が必至に・・・
やがて水面には・・8キロのカンパチが。
そして次に、右トモの上田氏にヒット!!!
なんなく水面には、1キロオーバーのカンパチが・・・・・。(笑)
すると今度は、私のラインが左後ろに引っ張られてる (後ろとオマツリだ~)
左側に向かうと、左ミヨシの高須氏ともまつってるよう・・・おまけに本人の佐藤氏は
根ガカリしたらしくラインをボウズに巻いている・・・・。
それも中々切れないらしく・・・苦労しているよう・・・・。
中々切れないので今度は私がラインを手に取ると???何だ???
これは根ガカリじゃないぞ~!魚がついてるぞ!!?
佐藤氏はラインをボウズから外し巻き始めると・・・・やっぱり上がってくる!!!
やがて水面には、12キロのカンパチが!!! (これぞ・・根ガカリカンパチだ!!)
しかし本人は、自己記録なので大喜び?
その後カンパチの食いが、ばったり止まったのでシマアジを狙いに行くと、
まずは私に、1キロ級のシマアジがヒット・・・しかし、その後が続かない・・・。
すると、前で置き竿にしていた泳がせに妙なアタリが・・・・すぐに手に持ち替え、食い込ませるとヒット!!!
上がって来たのは、8キロのカンパチ!
時間も残りわずかになると、2キロ前後のシマアジがバタバタって食い時間切れで終了。

釣果 船中 2日間  カンパチ 1~22.3キロ  8本

              シマアジ 1~2.2キロ   6枚

              モロコ   27.3キロ      1本

    裕二 2日間  カンパチ 8  12.7  14.5キロ  3本

              モロコ   27、3キロ  1本

              シマアジ  1キロ  1枚

タックル  泳がせ用  ロッド  剛樹・ディープブルー・アンバージャック17S (ディープブルーにて販売)

               リール  シマノ・ジガーLD4000(ハンドルはCCM仕様パワーハンドル)

       コマセ用   ロッド  剛樹・ディープブルー・シマアジ18 (ディープブルーにて販売)

裕二の一言  今回は、カンパチが餌についておらず厳しかったなぁ~



P1000365.JPGP1000371.JPG

P1000366.JPGP1000374.JPG

ページの先頭へ

2010年04月12日

宮古島 海宝丸

今回は、上田さんとの遠征!!!
駄目だ~! 今の宮古島は、デカイのが出る気が・・・しな~い。
少し宮古島から、離れま~す・・・。
夏は、与那国島・・・・後半は、新たな南西諸島のポイント開拓に
動く事にしま~す!

タックル  ロッド   剛樹・ディープブルー・アンバージャックM17S (ディープブルーにて販売)

       リール  アルテクノス・ゴリラ20・CCM仕様 (CCM Solt Works にて販売)

P1000354.JPG

ページの先頭へ

2010年03月14日

宮古島 海宝丸

まず今年の南西諸島の遠征は、宮古島からスタートしました。
釣果は、いまいちでした・・・・・。

タックル  ロッド   剛樹・ディープブルー・アンバージャックM17S (ディープブルーで販売)

       リール  アルテクノス・ゴリラ20・CCM仕様 (CCM Solt Works)  

P1000247.JPG

ページの先頭へ

2010年03月08日

今年は、2月の始めまでカンパチの修行の為、ある魚釣りにはまっていて2月の中旬からは、
黒潮が異常に外房に接近していた為にマカジキを追いかけておりました。
そうこうしてるうちに、いよいよ大物釣りのシーズンに突入!!!
今年は、前半はカンパチ・・・後半はクロマグロを追う予定です。
尚、今年は新たなポイントを開発するので・・すべての釣果は更新できません!
また、更新出来る釣果は大分遅れての釣果になります。
お楽しみに!!!

ページの先頭へ